完全個人指導塾・酒田マンツーマン学院のホームページ

塾長ブログ

2020.09.03   凶暴化する気象

 昨日の夜、空には「ハーベストムーン」と呼ばれる美しい満月が輝いていました。見た瞬間、思わず「うわっ」と声が出たほどの美しさで、私はしばし夜空に見とれていました。今は火星も地球に接近中で、赤く妖しい光をギラギラ放つその姿が実に美しかったです。宇宙の美しさを目にしている間は、新型コロナなど地球上の嫌なことを忘れることができました。

 さて、その地球ですが、9月に入っても連日猛暑が続いています。当然、海水温も高い。その高い海水温が原因で生じる台風がいよいよ恐ろしいことになってきました。台風9号が沖縄や九州を通過したばかりですが、次の台風10号が尋常でない勢力で再び九州を襲うかもしれないとのことです。今はまだ太平洋高気圧が元気なため、台風10号は本州には上陸しない見込みとなっていますが、今後の台風は徐々に本州をなぞるような進み方に変わってくるため注意が必要です。

 ここ数年の台風には「何十年に一度の」だの「観測史上最も」だの「地球史上最強」だの、穏やかでない言葉が付属することが多くなっています。まぁこれは台風だけに限ったことではなく、気温や雨量など気象全般で同じことが言えますが、これらは全て地球温暖化で地球が壊れた結果です。地球温暖化に歯止めがかからない限り、自然災害は今後更に凶暴化していくことでしょう。台風10号がどのような言葉で形容される台風になるのか知りませんが、ひとまず「特別警報級」であるのは間違いなさそうですので、九州およびその近辺にお住まいの方はくれぐれもご注意ください。
Copyright © 2020 Sakata-Man-To-Man-Gakuin All Rights Reserved.